日焼け止めは数値が高いほうがいいの??

こんにちは!ディオーサの板野です。

日差しが強い日が多くなりましたね。

今の季節気になるのが、紫外線ですね。

紫外線は、シミの原因になるだけではなく、たるみやシワの原因にもなります。

日焼け止めクリームで、お肌を守ってあげてくださいね。

日焼け止めを塗ると、お肌が荒れたりカサつく、そんな悩みはありませんか?

日焼け止めは、その日の目的に合わせて何種類か使うことをオススメします。

例えば…

・お出かけのない日

・通勤、通学時など、短時間のみ外に出ている日

・一日中外に出ている日

では、紫外線の当たり方も全然違いますよね?

お出かけ時間が少ない日は、SPF30位の日焼け止めで十分。

一日、外出をされる場合は、SPF50で!

更に、プールや海など水に浸かったり、汗をかいたりする時は、SPF50の日焼け止めを塗り直してくださいね。

また、夜のクレンジングも使い分けるのをオススメします。

SPF30位の日焼け止めとSPF50の日焼け止めでは、お肌への負担が違います。

日焼け止めの強さに合ったクレンジング剤で、ゴシゴシ落とすのではなく、優しく撫でるように馴染ませて、洗い流してくださいね。

—————

横浜市鶴見区たるみ改善小顔エステ

ディオーサ

営業時間 10時~18時

TEL:045-642-6206

お問い合わせ・ご予約はコチラからお願いします。

ホットペッパービューティーにて、お得なクーポン配信中!

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000373953/?vos=cpahpbprosmaf131118006

LINE@はじめました。

お友達、募集中です(^^)

—————

コメントを残す