腸内環境を整えて、便秘とさよならしましょう!

こんにちは!
横浜市鶴見区たるみを改善して小顔に仕上げる板野貴子です。
多くの方が悩んでいる「便秘」
お薬を飲んで、強引にスッキリさせていらっしゃる方も多いとおもいます。
でも、できればお薬に頼りたくない……
そんな悩みをお持ちなら、レモンの整腸作用の力を借りて、腸内環境を整えてみませんか?
レモンには、ペクチンという成分が含まれています。
この
ペクチンは、食物繊維の仲間で、コレステロールの吸収を抑えてくれます。
さらに
ペクチンは、水溶性の食物繊維なので、腸内で溶けて、不要なものと一緒に排出する整腸作用が!!
また、善玉菌の餌にもなるので、ダイエットや美容の「敵」である、便秘解消にも効果的なんです。
お家でも、簡単レモン水!

レモン水の作り方は、簡単!
コップ一杯(約200ml)のお水に、レモン1/2を搾るだけ!
お水は、ミネラルウォーターか、浄水器などで塩素を除去したお水を使ってくださいね。
絞り方のコツとしては、
横に切るよりも縦に切ると、より多くの果汁が絞れますよ!
絞るのが面倒……
そんな方は、100%レモン果汁である、ポッカレモンでも、代用できますよ!

お水200mlに、小さじ2杯位のポッカレモンを入れて飲んでくださいね。
これからの季節はホットレモンもおすすめです。

ホットで飲まれる場合は、一度温めたお湯を飲める温度まで冷まして、後からレモンをいれてくださいね。
ご自宅でも簡単にできるレモン水、是非試してくださいね。

コメントを残す